にこまるクッキー

手づくりやで【にこまるクッキー】を販売いたします。

 

【にこまるクッキー】は、フードコーディネーターの枝元なほみさんのチームむかごのプロジェクトの一環で、

東日本大震災の被災地の方々にクッキー作りをしていただき、それを東京などの非被災地で売ることで、わずかでも、作っていただいた方々に利益を還元することができないかという活動です。

 

以下、にこまるプロジェクトより

 

「混ぜたり、こねたり、丸めたり。
手を動かすこと、力を合わせて何かを作ること、みんなで集まっておしゃべりをすること自体も、被災者のみなさんの心を少しでもほぐし、新しい暮らしへの活力を生み出す源になるといいな、と思っています。

このクッキーのスマイルのように
はやくみんなが笑顔でくらせるよう、一緒に支援していただければ嬉しいです。」

 

手づくりやは仙台のpainvillageというイベントに参加しています。パンの力で被災地を少しでも元気にできたら・・という趣旨のイベントです。

そこでこのにこまるクッキーが被災地支援の一環で作られていることを知りました。

 

『根金さんぽ』は蓮田市のなかの小さな地域のイベントですが、この【にこまるクッキー】を手づくりやに置かせてもらうことで、少しづつ薄れゆく震災の事、被災地のことを考えていただければと思っています。

 

手づくりやで販売させていただく【にこまるクッキー】は、仙台の沿岸部で被災され、

仮設住宅や借り上げアパートにお住まいの方、ボランティアのかたで作られたものです。